こどもが不登校になったら読むブログ

義務教育9年目、その殆どを登校しぶり、不登校で過ごしてきた息子との暮らしを書きます。辛く孤独だった『序』、息子や自分の好きなことを探し求めた『破』、そして、義務教育を終える『急』1つの大切な節目にあたり、書いてみます。

受験生の親なのに

全然ピリピリしてないねぇって言われました⸜(๑'ᵕ'๑)⸝* え?受験生のお母さんて、そんなにピリピリしてるの? そうかぁ、そりゃ、大変だなぁ。 私が不登校の子のお母さんだからか?どうせ受験しないって諦めてるから? うんん、そうじゃないつもり。 私の両親…

サドベリー式ホームスクーリング

私が発明した言葉です(^^)なんちゃって♪ サドベリー式に、我が家で学ぶ、的な? 不登校に腹を括った頃、学校以外に学びの場を探さなくちゃ、この子のために何かしなくちゃ!という気持ちになりました。 できることは何でも、この子のために… さがして、感じ…

本当の役割を知って

義務教育9年目、そのほとんどを不登校、登校しぶりで過ごすsoraは、いわゆる育てにくい子でした。 寝ない じっとしない こだわりがある 場所見知り 人見知り… マイナスに取れてしまうことばかりではなく、頭の回転が異常に早くて、天才か?と親バカしたり、…

1日でも休ませたら、ズルズル休まれるのが怖い?

学校に行きたくないと言い出して、なんとか元気づけて学校行かせてるけど、内心、切ないし、でも1日でも休ませたら、子どもに休んでもいいんだと思われて、そのままズルズル休まれたら困るから、心を鬼にして行かせている。 でも、実のところは、過保護だと…

どうして学校に行きたくないのか

もしよかったら、 「斉木楠雄のΨ難」 見てみて下さい(^^) 楠雄くんはもう高校生だから、上手いこと周りといい距離感で付き合っているけど、きっと小さい頃は大変だったに違いありません。 もし、我が子が楠雄くんのような超能力者だったら…と考えれば、学校…

小1から登校しぶり、不登校。勉強の方はどうなってるの?

我が家の義務教育9年目soraさんは、そのほとんどを登校しぶり、不登校で過ごしています。 小学生の頃は、一緒に勉強をしようとしましたが、どうやってもうまくいかず…うまくいくくらいなら、たぶん学校も行かせられたでしょう^ ^ 中学生になったら、もう、…

ゴールデンウィークが明けるとき

長い休みが明けるとき、3連休が明けるとき、いつも決まって、「明日は学校行くぞ」って人一倍張り切ってランドセル準備してたな。 でも、朝になると「やっぱり学校行けない」ってなってた。 お母さん、このギャップについていけなくて大大大混乱してたっけ… …

久~しぶりに回転寿司に行ったら

お寿司が大好きな私は、夫におねだりして、回転寿司に連れて行ってもらいました。 なのに、息子は、1皿食べてもう帰りたいご様子。 小さい頃、お店に入れなかったり、急に帰りたいと騒いでたなぁ。昔はそういうのがほんとに困ったし、楽しみに来た先でそうい…

立派な15歳になりました!

義務教育9年目、その殆どを登校しぶり、不登校で過ごした息子soraが立派な15歳になりました! 「死にたい」と言っていた7歳の夏の泣き顔から、今は余裕の笑顔の立派な兄ちゃん。 知ったかぶりの私に、soraが教えてくれたこと。 愛し方、愛され方を教えてもら…

子どもの味方になれますか?

新学期、いかがお過ごしでしょうか? 子どもたちが発する、ことば、表情、声、まなざし、音、におい… どうか、ただ感じることに集中してください。 もし、子どもたちの力になりたいと願うなら… 理解はひつようじゃありません。ただ、子どもたちの1番の味方で…

お金ってものがない世界になったらどうなるか

なんて話しが、娘から出てきました。 最近の彼女は、 「世の中の全部が嫌、めんどくさい」 って悲しんでる健康的な(^^)中学2年生です。 大人になったのね~♪いつのまに。 そんな彼女は、お金ってものが世界中に無くなって、なんでもタダになれば、みんな好き…

中学生からの不登校

がんばってがんばって、プツンと糸が切れたように学校に行けなくなる。 いじめ、や、人間関係のアクシデントがきっかけになり、学校に行けなくなる。 中学生の不調や不登校は増えてますね。 そんな時、親御さんのショックや戸惑いは、相当大きいと思います。…

布ナプキンをつかってみたご感想

最近、リピーターさんがちらほらと来てくださるようになりました⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝⋆* リピートって、よっぽど良いと実感がないとしないと思うんですよね、あ、私がそうだから。しかも、布ナプは洗ったり面倒だったりするのに、どうしてみなさん、リピートして下…

躾としての体罰

今朝、娘中1hikaとテレビを観ていたら、躾としての体罰を防止する法案に関するニュースがやっていました。 私はhikaに 「ねぇ、ママhikaに暴力ふるったことあるかしら?ダメよ、ペシっとか。理由もわからずにいつまでも怒るとか…」 hika 「分からない、知ら…

この心配、保身でした!

最近、娘の部活動に関することで、私は心配や不安を感じることが多くなっていました。 様子を聞くにつけ、このまま部活動に参加させていいのかと考えてしまうほど… 「〇〇君がいじめられて死にたいと言っている」と聞いた私は、本当に死んでしまったらどうし…

いじめって何?

と、中1娘に問うてみた。 今、娘が所属する部活動でいじめが起こっている。 娘「空気」だって。 言葉や暴力じゃなく、「空気」 原因なんて、なんにもなくて、きっかけさえあれば、「いじめの空気」はどこにでもある、入り込む。 さぁ、その空気を変えられる…

花粉症のみなさま、いかがですか?

症状でてますか? 私も高校生の頃から頑固なひどい花粉症で、粘膜は腫れ上がり、目や鼻から血が出るほど…薬も、高い漢方もほとんど効きませんでした。 私が感じていたのは、外はぽかぽか春の陽気なのに、自分の口からは冷気が出ているような体の冷えでした。…

お母さんのポジショニング

小学校1年生から、もう8年、登校拒否、登校しぶり、不登校の現在中2sora さんの最近は… 少しでも学校と関わらせようという、私の気持ちがなくなればなくなるほど、本人は元気になっている事実があります。 行事だけでも参加したら、とか。 卒業する先輩への…

親を選んでこの世に来た

そう思う経験てありますか? 国際的に活躍するスターさんの20年くらい前のインタビュー記事に見つけました。 「親を選んでこの世に来たと思う。だから、自分はここに居る。」 世界各地を転々と仕事する中で、仕事はきっかけにすぎず、今、この地にいること、…

学校に行きたくないと言えるって、すごいこと

って、今日久しぶりに感じました。 ひとりになるって怖い みんなと違うことって怖い とどまることを知らない人の波や時間の流れの中で立ち止まることさえ、怖い 自分ではどうにもできないと分かっている状況でも、行きたくないという意思を示しています。 本…

中学生不登校、高校進学はどうするの?

親の私はどうする気もありません! どうするか、考えるのは本人だから。 選択肢を用意しておかなくてもいいの? 私がすごーく頑張ってもせいぜい5個ぐらいしか、見つけられないと思うけど、選択肢を用意しなければ、無限にある中から選べます! どの時期に、…

子どもは自分で育つんですねぇ

ある世界的に有名な映画俳優さんのインタビュー記事に載っていた何気ないひとことです。 その方の20年以上のキャリアの内のインタビュー記事を読んでいると、あぁ、この方はHSCでいらっしゃるんじゃないかなぁと思い当たるエピソードが沢山あります。 ほとん…

彼の視点を垣間見る私の目からも問題だらけです

https://twitter.com/nekkomori/status/1092024648437444613?s=21 問題だらけの学校、社会、そこに居られないHSCや大人… それでも学校に行きたい、外に出たい、知りたい、やりたい、そういう欲求が湧き出ていることに、息子の成長を感じます。 不登校だから…

子どもに期待しない親になったら

とっても穏やかに、しなやかに、楽しく暮らすようになりました^ ^ 子どもたちも、とてもハツラツと元気が良く、不安な感じがありません。 毎日、いろんなことがあっても、どっしりとしていて、安心感があります。 明日の朝からやってみてください。 「朝、自…

The Apple of my Eye.

インフルエンザが猛威を奮っていますね! 先日、こんな話しをされました。 「インフルエンザの予防接種を受けていると症状が軽く済むから、部活やテストを休ませなくても大丈夫になる」 私には、こうするといいよ、と勧めてくれてるように聞こえました。 ど…

LINE@はじめました

天然石アクセサリーと布ナプ広め隊隊長の金井かおりからの情報を受け取れるLINE@お友だち登録を開始しました! 来月、2月5日火曜日、 松本市蔵シック館土間マーケットイベントに出店します。 https://m.facebook.com/events/282746129045303 このイベントに…

子どもはお母さんのために生まれてくる

って、ほんとに思います。 子どもたちはまず、何よりも先に、大好きなお母さんを癒して、それから安心して旅立っていくんだと思う。 やってきてくれた子どもたちから、私へのGIFTを受け取れるように、頭から入った情報や言葉はは追い出して、まなざしで感じ…

絶対ぜったい子どもの味方でいなければならない

我が子が2人とも中学生になって、さらに思うことは… いつ何時も、どんな場合も、絶対我が子の味方で居るようにしていなければ、ということです。 批判したくなることや、苦言をしたくなることがあったとしても、私は必ず子どもたちの味方から話しを始めたい…

目標に近づけて、しかも疲弊したり犠牲をはらったりせず、幸せに暮らす方法が分かった気がする!

2019年、みなさんはどんな年にしたいとかありますか? 私は、ありません(^^) 去年と同じがいいです。 去年、私は全然疲れませんでした。周りの方には、大変だね、忙しそうだね、なんて言われていたけれど、私自身は全然大変じゃなかったし、元気に、もちろん…

この季節、体調を崩したり、憂鬱になるママへ

ツリーがなくても ケーキがなくても チキンがなくても ママがごきげんでいるのがいちばん大事だと思うんです! ママ(私)がごきげんでいたら、 いつの間にかクリスマスの食卓になっていた(笑) がんばらないと決めたら、いい! がんばると決めたら、いい! ど…