発達障がいの子どもと歩むアクセサリー作家のブログ

クリスタルチルドレンは2000年前後から生まれている、強い個性を持って生まれた子供たち。その個性は様々で、心配になっちゃうこともあるけれど、でも大丈夫!彼らには大切な使命があるんです。私たち親世代は、その大切な使命が果たせるように、無事に大人になるのをサポートします。お母さんだけでは大変、みなさんのあたたかいまなざしが必要です。

学校を休ませるのに家族の理解って必要なの?

学校を休ませたいけど、休んでいいのか、不安?

 

先生は何て言うかな?パパはなんて言うかな?おじいちゃんやおばあちゃんになんて言おう…仕事休めないし…

 

でも、迷ってるうちに、不安がってるうちに、タイミング逃しちゃうよ。子どもたちの本当の声を聞けるタイミング。

 

子どもたちは、毎日すごい早さで成長してて、細胞レベルで言ったら3ヶ月で新しい自分に生まれ変わってて、本来なら昨日のことなんか忘れて、今日は何しよっかなー!って元氣に目覚めるのに

 

目覚めたとたん、昨日のこと思い出したり、昨日の記憶を身体に感じたりするのはもう不自然なことなんだよ。疲れた中年ぐらい疲れちゃってるってことだよ。小さなカラダが。

 

 

休んでも大丈夫だよ。

 

子どもたちは安全で安心できる場所で休みたいだけだから、

 

 

本当に大丈夫です。

 

f:id:lovecrystalchildren:20170525131658j:image

 

天然石アクセサリー作家

Crystal Children 金井かおり

http://crystalchildren.jimdo.com