発達障がいの子どもと歩むアクセサリー作家のブログ

クリスタルチルドレンは2000年前後から生まれている、強い個性を持って生まれた子供たち。その個性は様々で、心配になっちゃうこともあるけれど、でも大丈夫!彼らには大切な使命があるんです。私たち親世代は、その大切な使命が果たせるように、無事に大人になるのをサポートします。お母さんだけでは大変、みなさんのあたたかいまなざしが必要です。

7月のはじまりに

やすだみちこさんの個展に出かけました。

 

http://ricochannel.sunnyday.jp/

 

滅多に絵を鑑賞したりしませんし、まして買ったことなどございません、な私が、もし私に合う絵があったら買いたい、最初からそう思って出かけました。

 

会場に着いた時、私は一人でした。

 

1周全体を見て、次に1点1点を詳しく見て居ると、ある絵の前から、動けなくなってしまいました。

 

タイトル「Sora」

 

しばらくその絵に見入っていると、

 

やすだみちこさんが現れました。

 

やすださんは、ワイヤーアクセサリーを身につけていらっしゃいました。

 

絵のことや描き方、どんな風に出来上がったかなど教えてくださって、私の感想や思ったこと、「Sora」の前で動けなくなってしまったことを話すと、自分にとっても答え合わせだとおっしゃいました。

 

私は「Sora」ともう1点、絵を購入することを決めました。

 

その絵は、私の未来をサポートしてくれる絵です。

 

 

あー、これでまた働く理由ができました(o^^o)

 

f:id:lovecrystalchildren:20170703081747j:image

 

天然石アクセサリー作家

Crystal Children 金井かおり

http://crystalchildren.jimdo.com