発達障がいの子どもと歩むアクセサリー作家のブログ

クリスタルチルドレンは2000年前後から生まれている、強い個性を持って生まれた子供たち。その個性は様々で、心配になっちゃうこともあるけれど、でも大丈夫!彼らには大切な使命があるんです。私たち親世代は、その大切な使命が果たせるように、無事に大人になるのをサポートします。お母さんだけでは大変、みなさんのあたたかいまなざしが必要です。

慣れって恐ろしい!

学校をお休みさせることは不安ですか?

 

でも、大丈夫です。

 

人は、慣れますよね。

 

我が家は、学校へ行かないのが日常になりました(^^)

 

友だちに「明日学校来る?」と聞かれても

 

「俺は行かない」

 

とはっきり答えている。

 

机の上の勉強はしていないけど、学びや成長が止まっている気はしません。彼なりにぐんぐん情報を吸収しているみたい。

 

私も良くも悪くも慣れて、なんとも思いません(^^)

 

健康で元氣で、幸せそうな顔が見られてるから。

 

私も健康で元氣で、幸せを感じて生きられてる。

 

そんな時、自然に「純粋な感謝」の気持ちが湧きあがります。

 

家族や周りの方々、好きな人はもちろん、そうでもない人でも、物にも、居てくれてありがとうって思えるんですね。

 

f:id:lovecrystalchildren:20170710093326j:image

 

ここに書かれていることは、私の思い描く世界とは違いました。

 

素晴らしい!と感じる方もいらっしゃるでしょうか。

 

私は、慣れたくない。子どもたちにも慣れさせたくない。

 

 

 

天然石アクセサリー作家

Crystal Children金井かおりhttp://crystalchildren.jimdo.com