発達障がいの子どもと歩むアクセサリー作家のブログ

クリスタルチルドレンは2000年前後から生まれている、強い個性を持って生まれた子供たち。その個性は様々で、心配になっちゃうこともあるけれど、でも大丈夫!彼らには大切な使命があるんです。私たち親世代は、その大切な使命が果たせるように、無事に大人になるのをサポートします。お母さんだけでは大変、みなさんのあたたかいまなざしが必要です。

子どもたちが聞いてくれる便利な言葉

 

お願いがあるんですけど、シートベルトしてもらえますか。

 

お願いがあるんですけど、使ったバスタオルは、ここにかけてもらえませんか。

 

お願いがあるんですけど、お菓子のからはゴミ箱に入れてもらえませんか。

 

f:id:lovecrystalchildren:20170721080315j:image

 

同じことを毎回言うのは、なんか進歩してないような気がして嫌ですけど、いつになったらできるようになるのかと心配になりますが…とにかく、散らかった部屋は片付けたいですし、シートベルトで命は守らないといけないですし。

 

 

「お願いがあるんですけど…」は、とっても便利❣️どんどん使っちゃおう。

 

先生にも、職場の上司にも、パパにも使っちゃおう☆

最初に「お願いがあるんですけど、」と言われると大抵の場合、聞いてあげたいな、って気持ちになるものです。

 

ママのお願いをいつも聞いてくれて「ありがとう😊」