発達障がいの子どもと歩むアクセサリー作家のブログ

クリスタルチルドレンは2000年前後から生まれている、強い個性を持って生まれた子供たち。その個性は様々で、心配になっちゃうこともあるけれど、でも大丈夫!彼らには大切な使命があるんです。私たち親世代は、その大切な使命が果たせるように、無事に大人になるのをサポートします。お母さんだけでは大変、みなさんのあたたかいまなざしが必要です。

不登校と家計

中1sora

 

2学期、がんばってるのか〜〜⁉︎

 

やはり、学校で学習してくるのは、全然できていません。ほんのちょっぴり10分間登校(^.^)

 

私は学校は行かなくても大丈夫だと思っていますが、教育を受ける機会は作ってあげなきゃと思っています。

 

 

しかしどうしたものか…と考えた挙句

 

先週から、家庭教師の無料体験を試してみています。でも、すごい高い‼︎ま、そりゃそうか…

 

いや待てよ、お金が有る無しで、教育を受けられるかどうかが決まってもいいのだろうか?

 

違う手を考えなくちゃ。

 

ちょっと話は違うけど、制服、体操服、かばん、サブバッグ…そして極め付けは、先生から連絡も相談もなく作られたネーム入りの柔道着。

 

こういった出費を負担に感じてしまう。負担に感じちゃいけないのかな?

 

大して使いもしないのにと、口から出そうになるのをグッと堪える。

 

次から、何かお金がかかる時は先生から直接確認してもらえるように、要請しなくちゃ!

 

 

天然石アクセサリー

Crystal Children 金井かおり

http://crystalchildren.jimdo.com