発達障がいの子どもと歩むアクセサリー作家のブログ

クリスタルチルドレンは2000年前後から生まれている、強い個性を持って生まれた子供たち。その個性は様々で、心配になっちゃうこともあるけれど、でも大丈夫!彼らには大切な使命があるんです。私たち親世代は、その大切な使命が果たせるように、無事に大人になるのをサポートします。お母さんだけでは大変、みなさんのあたたかいまなざしが必要です。

腹の底から信じるってどうしたらできるの?

  私は、女であり、母であり、妻であり、主婦であり、単身赴任で不在の父親の代わりにもなるし、おばあちゃんにもなるし、学校の先生の代わりに宿題をやるように催促したりもするし、小学校の役員もやるし、バイトに出たりもする…

 

いろいろな立場に立ち、子どもたちと接する私。

 

 

そういうのをやめました!

 

私を1つにしました。

 

ちょっと天然なかわいい女をやめ、いい母親像をやめ、妻らしく夫の世話を焼くこともやめ、家族ために自分を後回しにするのをやめ、先生のように評価することもやめ、父親のように叱咤激励するのもやめ、おばあちゃんのようになだめすかすのもやめ、役員のように空気を読むのもやめ、いい人になって仕事をするのもやめました。

 

私になりました。

 

いつ、どんな時も、誰といても、誰に対しても、私でいることを決め、私でいられないところには行かない、お付き合いは失礼のない範囲で最小限にしました。

 

あぁ…めっちゃ楽♪

 

 

f:id:lovecrystalchildren:20180208094018j:image

 

f:id:lovecrystalchildren:20180208094244j:image

 

天然石アクセサリー作家

Crystal Children 金井かおり

http://crystalchildren.jimdo.com