発達障がいの子どもと歩むアクセサリー作家のブログ

クリスタルチルドレンは2000年前後から生まれている、強い個性を持って生まれた子供たち。その個性は様々で、心配になっちゃうこともあるけれど、でも大丈夫!彼らには大切な使命があるんです。私たち親世代は、その大切な使命が果たせるように、無事に大人になるのをサポートします。お母さんだけでは大変、みなさんのあたたかいまなざしが必要です。

ごはんを作ってくれるって有難いこと

  先週から花粉症で具合の悪い私…

 

1週間のイベントも終わって、疲れもあってか、久しぶりに頭痛が…

 

夜は娘が背中をさすってくれたり、洗い物をしてくるたり、今日も家に一緒にいる絶賛不登校中、中1soraがお昼に炒め物を作ってくれたり…

 

お昼を食べたら少し気分が良くなってきて動けるようになりました。

 

「ママが心で感じる以上に身体に伝わったんだよ」

 

「そうねぇ、soraがごはんを作ってくれるなんて、本当に助かったよ。最高のサービスよ!」

 

寝ていて、ご飯が出てくるなんて、本当に嬉しかったんです。

 

私たち、お母さんは毎日こんな最高のサービスを提供できているのかと思ったら、寝込んで申し訳ない気持ちも吹き飛びました〜(*^▽^*)

 

f:id:lovecrystalchildren:20180215155503j:image

 

 

 

 

 

天然石アクセサリー作家

Crystal Children 金井 かおり

http://crystalchildren.jimdo.com