発達障がいの子どもと歩むアクセサリー作家のブログ

クリスタルチルドレンは2000年前後から生まれている、強い個性を持って生まれた子供たち。その個性は様々で、心配になっちゃうこともあるけれど、でも大丈夫!彼らには大切な使命があるんです。私たち親世代は、その大切な使命が果たせるように、無事に大人になるのをサポートします。お母さんだけでは大変、みなさんのあたたかいまなざしが必要です。

不登校は親子や家庭では解決できません

びっくりした記事があったので、ご紹介します↓

 

https://ohanashivaccine.wordpress.com/2018/02/26/文部科学省の方と話してきました。/

 

学校の始業時間が決まっていないこと、ご存知だったでしょうか?

 

学校があまりにも居心地が悪い場所だとお気づきだったでしょうか。

 

不登校は、問題ではなく、起こるべくして起こった社会現象の1つだと気づきます。

 

ふた昔くらい前は、学校で荒れて、窓が割られる、暴力を振るうなどの時代がありました。

 

ひと昔前になると、学級崩壊などの問題行動がありました。

 

どちらも学校で起こっていました。

 

でも今、子どもたちは学校に行かないことを選択するようになりました。

 

「俺、学校に行っても、俺にとっていいことがあると思えない」

 

そういえば、小学校低学年の頃、soraがよく私に言ってたなぁ…