発達障がいの子どもと歩むアクセサリー作家のブログ

クリスタルチルドレンは2000年前後から生まれている、強い個性を持って生まれた子供たち。その個性は様々で、心配になっちゃうこともあるけれど、でも大丈夫!彼らには大切な使命があるんです。私たち親世代は、その大切な使命が果たせるように、無事に大人になるのをサポートします。お母さんだけでは大変、みなさんのあたたかいまなざしが必要です。

大人になったときが楽しみ

  昨日、3月11日に、富士見町へ法事に出かけていました。

 

この日に、ご供養のお経を唱えさせていただけることは、私たちにとっても、とてもありがたいことで、この際ちゃっかりと、実家の家族や親戚一同のこともお見守りくださいと仏様となったおじいさん、おばあさん、お釈迦様にお願いしてきました。

 

その祓いの席で、

 

「あの子は、大人になったときが楽しみになってきた。私もそう考えられるようになった。だから、何も心配しなくていい。」

 

と、絶賛不登校中、中1soraについて、私の義理の母が言ってくれた。

 

少数派である不登校を選ぶという生き方は、なかなか理解をしてもらうのは難しいかもしれません。理解を求めることでもないのかも。

 

だから、こんな風に理解してもらえたときは、本当に奇跡なんじゃないかと思う。

 

とても有り難い1日でした。

 

天然石アクセサリー作家

Crystal Children 金井かおり

http://crystalchildren.jimdo.com