発達障がいの子どもと歩むアクセサリー作家のブログ

クリスタルチルドレンは2000年前後から生まれている、強い個性を持って生まれた子供たち。その個性は様々で、心配になっちゃうこともあるけれど、でも大丈夫!彼らには大切な使命があるんです。私たち親世代は、その大切な使命が果たせるように、無事に大人になるのをサポートします。お母さんだけでは大変、みなさんのあたたかいまなざしが必要です。

不登校は努力ではなおりません

登校しぶり8年目の中2soraさんと付き合っている経験をもとに、学校との関わりに不安を感じている方からの質問にお答えします。

 

行事を嫌がり、参加できない。 

 

手を替え品を替え、あらゆる手を尽くしたり、セミナーに出かけたり、習ってきたことを自分の性格まで変えて、小手先のテクニックで言うことを聞かせようとしても、不登校はなおりません。

 

学校の先生とも、どうしたら学校に行けるようになるのか、どんな支援が必要か、話し合って、いろいろやってみることは、子どもたちを知ることができる良いチャンスです。あくまで、チャンス!

 

その時気をつけなければいけないのは、

 

思った結果が出なくても、

人のせい、

何かのせい、

自分のせいにしないこと。

 

努力や配慮が無駄だったわけじゃありません。拒絶されたわけじゃありません。悲しくなる必要はありません。

 

なるようになったんです。

 

安心して暮らしましょう♪

 

f:id:lovecrystalchildren:20180520111311j:image

 

天然石アクセサリー作家

Crystal Children金井 かおり

http://crystalchildren.jimdo.com