発達障がいの子どもと歩むアクセサリー作家のブログ

クリスタルチルドレンは2000年前後から生まれている、強い個性を持って生まれた子供たち。その個性は様々で、心配になっちゃうこともあるけれど、でも大丈夫!彼らには大切な使命があるんです。私たち親世代は、その大切な使命が果たせるように、無事に大人になるのをサポートします。お母さんだけでは大変、みなさんのあたたかいまなざしが必要です。

参観日は早退できます⁉︎

  「肩の力が抜けてる感じがいいね!」

 

と言ってもらえました。

 

うん、そうかも^ ^

 

現在中2soraさんの不登校、登校しぶりに付き合って8年の経験から、学校生活に不安を感じている方からのご質問にお答えします!

 

その人はこんなことも言ってくれた。

 

「子どもとお母さんは、産まれた時に離れているから」

 

そうだよね、子どもと一緒に肩に力を入れて、緊張して疲れてなくていいよね♪

 

私は疲れすぎないように、参観日は早退するし、相談日も休みます。

 

力を抜いて、自分を緩めて、トゲトゲした言葉を口にしなくても大丈夫なように、自分を操縦するんです。

 

上手に付き合おう♪

 

f:id:lovecrystalchildren:20180712133207j:image

 

自宅教室のアクセづくりは、肩の力を抜いてゆるゆるやっです。少しでも無理したら、やりたくなくなっちゃうもんね〜^ ^

 

オーダーアクセサリー

Crystal Children 金井かおり

http://crystalchildren.jimdo.com