発達障がいの子どもと歩むアクセサリー作家のブログ

クリスタルチルドレンは2000年前後から生まれている、強い個性を持って生まれた子供たち。その個性は様々で、心配になっちゃうこともあるけれど、でも大丈夫!彼らには大切な使命があるんです。私たち親世代は、その大切な使命が果たせるように、無事に大人になるのをサポートします。お母さんだけでは大変、みなさんのあたたかいまなざしが必要です。

断ることが苦手な方へ

 中2soraは自由人…

 

やりたいことはやるけど、やりたくないことは本当にやらない(できない)

 

前は何故なんだ‼︎と怒ったりびっくりしたりしてたけど、よくよく考えたら、正直で純粋なそういうとこ、『人として大好き』なんです❤️私の中の憧れ、『人として、正直で純粋でありたい』、こんなに近くにお手本があったんです。

 

 

だから私も見習って、やりたいことはやるけど、やりたくないことは極力やめてみた。(参観日を早退したり、付き合いの深い人とも会うのをやめたり、違和感のある人とは仕事しないようにしたり)

 

自分の気持ちがいいことをする。気持ちがいい場所にいる。やりたくないことはできる限りやらず、おかしいな、とか違和感をしっかり感じて大切にしました。

 

そうしているうちに、お付き合いする人も変わってきました。

 

頑張ったり、無理したり…少しのストレスが自分を成長させる、なんて嘘だったみたいですよ^ ^

 

自由に楽にした先に、主体性ってやつがやっとやっと顔を出し、断る事が簡単に悩まずできるようになりました! 

f:id:lovecrystalchildren:20180908102303j:image

 

昔は、水系、健康系、マネー系、ネットワークビジネス系の…断ればいいのに、一度はお試しするっていう^ ^お人好しっぷりというか、主体性がない私でした。

 

さて、断れない、断るのが苦手な人は、断りたいという自分の主体性を大切に重大に考えていないのかも。 

嫌という感覚は、好きという感覚と同じか、それ以上に大事です。それを無視したら予想より大きなストレスがかかります。

また、断ることに相手に分かるような説明なんか要りません。「なんか嫌…」それで十分です♪

 

相手の感覚を大事にするのと同じように、自分の感覚を大事にするし、その逆もしかりじゃないでしょうか。

 

そういうことができる人、理解できる人と関わって生きたいです❣️

 

f:id:lovecrystalchildren:20180908102423j:image

 

好きなことを大切にできる人は、周りの人のことも大切にできる人╰(*´︶`*)╯♡

 

 

 

 

 

オーダーアクセサリー

Crystal Children 金井かおり

http://crystalchildren.jimdo.com