発達障がいの子どもと歩むアクセサリー作家のブログ

クリスタルチルドレンは2000年前後から生まれている、強い個性を持って生まれた子供たち。その個性は様々で、心配になっちゃうこともあるけれど、でも大丈夫!彼らには大切な使命があるんです。私たち親世代は、その大切な使命が果たせるように、無事に大人になるのをサポートします。お母さんだけでは大変、みなさんのあたたかいまなざしが必要です。

根性で頑張れ!そんな声がけしたら、アカ〜ン!

https://www.facebook.com/723382351096927/posts/1671777456257407/

 

うちのお兄ちゃんは、小学生の頃、精密機械の工場見学に行った時、音がして頭が痛くなり、本当に無理だった…と話してくれました。

 

たしかに、なんとか行ってこれた。頑張ればみんなと同じようにできた。

 

でも、私としては、具合が悪くなったり健康を害するような場所なら行かせたくなかった。

 

もし、私がその場にいたら、頭が痛いと言われた時点で、すぐにその場から離れさせたと思う。

 

 

学校や先生には、うちのお兄ちゃんのようにHSC、Highly Sensitive Childに対応するスキルがありませんでした。

 

ぜひ、彼らのこと、彼らの役目、彼らの未来を知っていただきたいと思います。