発達障がいの子どもと歩むアクセサリー作家のブログ

クリスタルチルドレンは2000年前後から生まれている、強い個性を持って生まれた子供たち。その個性は様々で、心配になっちゃうこともあるけれど、でも大丈夫!彼らには大切な使命があるんです。私たち親世代は、その大切な使命が果たせるように、無事に大人になるのをサポートします。お母さんだけでは大変、みなさんのあたたかいまなざしが必要です。

連休明けは大変です

  土日明けでも大変なのに、4連休もしちゃったら、学校へ行きにくい子は大変です。

 

「切り替えができない」

 

なんて言われるけど、やっと安心できた連休中の平安から、基本行きたくない学校へ戻るのは、それはそれは大変なんでしょう…

 

本人は、本人こそ分かっているので、前の晩は張り切って学校の支度をしたり、はたまた、暴れたり、泣いたり…その子なりの方法で感じているプレッシャーと向き合おうとしていると思います。

 

頑張っているんだと思います。

 

そして、朝が来て、

 

 

お母さんの行かせる気満々の顔がそこにある(o^^o)

 

おかしいな…なんか元気出ない。

行かせる気満々のお母さんの顔見たくない。

やっぱりダメな子だって思われちゃう。

お腹痛くなってきた…

もうだめだ…

 

みたいな気持ち、私は分かるな❣️

 

今朝の中2soraも、当初の予定は学校へ行くというものだったけど、朝になったら、時間になっても起きてこなくて、

 

「ご飯できたよ!」

 

って声をかけたら登校時間の30分前には起きてきたものの、制服を着てくることはありませんでした。

 

私は

「昨日は行くって言ってたじゃない、頑張りなさいよ」と私が言ったら行けるのか?と一瞬考えました。でも、このプレッシャーと彼がどう付き合っていくのか、クリアしていくのか、それを邪魔したくないって思いました。

 

いつまでも言ってあげられるわけじゃない。

 

私のおかげで(せいで)学校へ行くのは、本当に彼のためになることなのか。

 

彼が本当に必要なことに彼自身が辿り着けるように。

 

お母さんの連休明けも大変です^ ^

 

f:id:lovecrystalchildren:20180507121922j:image

 5月12日、13日松本市中町蔵シック館のイベントに出店します♪

 https://www.facebook.com/events/209643516292287/?ti=icl

詳細については、こちらをご覧ください。

 

 

天然石アクセサリー作家

Crystal Children 金井かおり 

http://crystalchildren.jimdo.com