発達障がいの子どもと歩むアクセサリー作家のブログ

クリスタルチルドレンは2000年前後から生まれている、強い個性を持って生まれた子供たち。その個性は様々で、心配になっちゃうこともあるけれど、でも大丈夫!彼らには大切な使命があるんです。私たち親世代は、その大切な使命が果たせるように、無事に大人になるのをサポートします。お母さんだけでは大変、みなさんのあたたかいまなざしが必要です。

不登校で子どもが家にいるとプチ家出したくなる?

   絶賛不登校中、中1soraは、3学期になって初めて授業を受けてくるそうです。

 

今朝、起きてきた時

「今日は天気がいいから気分がいい」

 

そう言ってたので、そんな気分になったのでしょう。

 

昨日はめちゃくちゃ機嫌が悪く、出したお茶にも、文句を言ってたっけ^ ^

 

いつからか、soraのそんな変化に一喜一憂することは無くなった。

 

行けたから嬉しい?

 

行けなかったら悲しい?

 

子どもに気を遣うような変な空気になったこともあったし、彼に合わせるのが難しい、面倒くさいと思ったこともあった。

 

それなのに、心はひとときも離れることができなかった。

 

でも、彼が大丈夫だと、腹の底から信じることができるようになった瞬間から、本当に様々なことがバッチリ大丈夫になった。

 

暮らしやすくなり、soraと一緒にいる日々が快適になった。

 

仕事を辞めて、ますます家にいる私に、

 

「ママ、しあわせ?」

「早く仕事探しなよ。」

 

と聞いてくれるsora。

「うん、ママはバッチリ大丈夫よ👌」

 

f:id:lovecrystalchildren:20180207090745j:image

 

天然石アクセサリー作家

Crystal Children 金井かおり

http://crystalchildren.jimdo.com