発達障がいの子どもと歩むアクセサリー作家のブログ

クリスタルチルドレンは2000年前後から生まれている、強い個性を持って生まれた子供たち。その個性は様々で、心配になっちゃうこともあるけれど、でも大丈夫!彼らには大切な使命があるんです。私たち親世代は、その大切な使命が果たせるように、無事に大人になるのをサポートします。お母さんだけでは大変、みなさんのあたたかいまなざしが必要です。

親の都合で登校させることができます

 登校しぶり8年目のsoraさんと付き合っている経験から、学校生活に不安を感じている方からのご相談にお答えします。

 

 この日は登校して欲しい!(そういう日に限って、あるあるです)

 

そんな日は、自力が無理なら車で送ったり、先生にお願いして迎えにきてもらうこともできます。

 

嫌がっていても大丈夫です。(度合いはありますが)

 

この日は登校して欲しい、私のために学校に行っていて欲しい、は、仕事の都合でおばあちゃんの家に預けるのと変わりません。

 

 

この日、のためにも、ふだんは無理矢理登校させなくても大丈夫です。

 

常に人のために生きる(周りに強制されて学校に行く)のは辛いですよね。でも、たまになら、有りだと思います。

 

 

f:id:lovecrystalchildren:20180515082101j:image

 

 

 

 6月の松本市での出店予定が決まりました!また、お知らせします♪もし、お近くの方いらっしゃいましたら、お会い出来たら嬉しいです。

天然石アクセサリー作家

Crystal Children 金井かおり

http://crystalchildren.jimdo.com