発達障がいの子どもと歩むアクセサリー作家のブログ

クリスタルチルドレンは2000年前後から生まれている、強い個性を持って生まれた子供たち。その個性は様々で、心配になっちゃうこともあるけれど、でも大丈夫!彼らには大切な使命があるんです。私たち親世代は、その大切な使命が果たせるように、無事に大人になるのをサポートします。お母さんだけでは大変、みなさんのあたたかいまなざしが必要です。

こんな子、私にはもう育てられない!

…って思うこと、いっぱいある。

 

 

育てようと思うと苦しい。だから、一緒の時間を生きると考えることにした。

 

何かのコマーシャルで

 

「自分の鎖で自分を繋いでいる」?だったけな…

 

そんな言葉が流れてきたけど、1本1本、鎖は解かれて自由になって、そこからまた私やsoraが生まれて元氣に生きている。

 

学校や地域や、お母さん同士や…繋がりにくくなったり、孤独を感じることもあったけれど、やっぱり人間は1人に一つの世界があって、信じる道があって、それが自分のお気に入りなら、孤独でもむしろ楽しい。

 

そしていつか、そのお気に入りにぴったりの言葉に出会ったりもして、感動もする。

 

みんなオリジナルなんだから、子育てもオリジナルになるのは自然なことなのに、はみ出すことが怖かったのかなぁ…いろんな経験をして、私もオリジナルになる❣️

 

 

天然石アクセサリー作家

Crystal Children 金井かおり

http://crystalchildren.jimdo.com